『更年期をはじめとする自律神経失調症の治療を専門』にしている鍼灸治療院です。
イライラ感・不安感・うつ症状・不眠・胃痛・下痢など、病院で検査をしても異常が見当たらない不定愁訴にお悩みでしたら、ご相談ください。
また当院は【訪問治療(自宅治療)に特化】していることから『治療に通うための外出が難しい』といったお悩みの方々にご好評頂いております。

自律神経失調症の治療を専門にした鍼灸治療院

かせ鍼灸治療院

ご相談は無料です

ご自宅へ訪問してお話しを
伺うことも可能です。
どうぞ気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください

011-375-5059

臍下丹田を大切に

東洋医学では私たち人間の体には【経絡】、つまり目に見えない『気』と呼ばれる物質が流れる通り道があると考えられています。
この『気』の流れが何らかの理由で円滑に行えなくなると病気になると考えます。

ここでは『経絡』や『気』についての説明は省略しますが自律神経失調症の方には、この『気』というものを多少意識して、以下に述べることを実践して頂けると幸いです。
 

臍下丹田(さいかたんでん)を意識する

ヘソから指三本分くらい下の部分を大切にしましょう

東洋医学】ではヘソから指3本分くらい下の辺りを『臍下丹田(さいかたんでん)』と呼びます。

臍下丹田とは両親から受け継いだ『先天の精』と呼ばれる生命や人体の諸器官・組織を構成して、成長させていく『素』であると考えられています。

先天の精が『気』に変化すると『原気(げんき)』となって臍下丹田にあつまり、人体の基礎活力として働くと考えられています。
ちなみに原気とは、生命活動の原動力(食欲、性欲、その他生きようとする欲求)になるものと考えて下さい。


この原気が旺盛であると・・・

  1. 体内の臓腑や器官が力強く働く
  2. 活気があり、病気にかかりにくい


逆に原気が衰えてくると・・・

  1. 体内の臓腑や器官が弱く障害を受けやすい
  2. 活動が弱々しく、疲れやすく、病気にかかりやすい

と東洋医学では考えます。

あなたに試してもらいたいこと

臍下丹田の大切さが何となく分かって頂けたでしょうか?『原気』の考え方は、とても大切です。

そこで自律神経失調症の治療で、私も臨床上よく使って効果がある方法を、ひとつお伝えします。ご自分の手で出来る方法なので、興味のある方はお試し下さい。

治療の方法

  1. 市販のお灸をご購入下さい(せんねん灸で大丈夫です)
  2. お灸をヘソから指3本くらい下の辺りに据えて下さい。
  3. 1回につき2~3個ほど、同じ場所に据えて下さい
  4. 1日1回でも良いですし、朝昼晩と行っても良いです。
    ただし、お灸をしてすぐ入浴(シャワーも含む)するとお灸の効果が無くなるので、お勧めしません。
    入浴後にすぐお灸・・・これもお勧めしません。
  5. これを毎日、年単位で続けて下さい。

最初は何の効果があるのか、はっきりと実感することは出来ないと思います。
しかし、毎日続けていくと「アレ?最近少しだけど元気になってきたかな??」と気がつく日が来ると思います。

「何だかウソくさいなぁ」と思っても、試しに実践し続けてみませんか?
『継続は力なり』ですから。

この他にも、臍下丹田を意識して深呼吸すること(下腹部を膨らませる腹式呼吸)も有効な方法です。
息を吐くときは口から、吸うときは鼻からを意識して下さい。
TVを見ていてCMになったら深呼吸をするなど、ちょっとした空き時間で出来る方法なので、気がついた時にでもお試し下さい。

ちなみに、腹式呼吸は自律神経を調整する以外にも、便秘や下痢に悩んでいる方にも効果があります。
便秘や下痢に悩んでいる方は、下腹部の筋肉が萎縮して硬くなっている傾向があるので、お腹のストレッチだと思って下さい。

ご注意ください
  1. 火の取扱い、火傷には十分お気をつけください。
  2. 症状の改善には個人差があります。
  3. 毎日継続していくことを前提にお話ししています。

こちらもご覧ください

当院の特徴を前・後編に分けてご説明いたします

更年期と自律神経

東洋医学から見た【更年期と自律神経】の関係についてご紹介します

当院の施術料には、初診料、訪問費など全て含まれています。追加費用は一切発生しませんので、安心してご利用頂けます

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

011-375-5059

受付時間:9:30~18:00(日曜日、祝祭日を除く)

ご訪問可能地域:北海道
北広島市、札幌市、恵庭市のほか、江別市、千歳市の
一部など

お問合せの前に、お住まいの住所をご確認ください

当院は北海道北広島市を中心に活動している鍼灸治療院です。
広島県をはじめ、北海道以外から連絡を頂戴するケースがあるため、お電話を頂く前にお住まいが当院で訪問可能なご住所であるか、今一度ご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

トップページへ戻る

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

011-375-5059

誠に申し訳ございませんが、お電話でのお問合せ受付は、
9時30分~18時までと
させて頂いております。

メールでのお問合せは24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

院長の加瀬です

自律神経失調症(更年期を含む)にお悩みのあなた。
自身も自律神経バランスの乱れから生じた不定愁訴(私の場合は下痢、不眠など)に
悩まされた体験を持つ私が、あなたのつらさを理解し、自分の体験を元に施術いたします。きっと私の体験が、あなたのお力になれると信じています。

リンク